Orijen(オリジン)日本公式サイトのイメージ

オリジンのドッグフードは、原料に拘り上質なたんぱく質が摂取できる穀類不使用の超低炭水化物の最新鋭ドッグフードです。

「生物学的に適正な物を食べる」ということをコンセプトにし、肉、魚80%・野菜やフルーツ、植物20%・穀物0%の割合で作られています。

The Whole Dog Journal(WDJ)でいつも高い評価を得ています。













オリジン「アダルトドッグ」

オリジン(ドッグフード)アダルトドッグのパッケージ

オリジン「アダルトドッグ」

参考価格:¥3,531(税抜)2.27kg
1kgあたり:¥1,556(税抜)

原産国:カナダ
対象:全犬種、成犬
ラインナップ:350g、2.27kg、6.8kg、13kg

その他シリーズ:パピー、パピーラージ、6フィッシュドッグ、レジオナルレッド、シニアドッグ

チャンピオンペットフーズ社:オリジン
http://www.orijen.net/

販売店によって価格にばらつきがありますので、購入するときは気を付けましょう。

オリジン“アダルトドッグ” の原材料

素材は、人を基準としたヒューマングレードの物を使用し、グレインフリーなので穀物アレルギーの心配はありません。

本来の犬の食生活に近い物を再現する為、肉の他に内臓と軟骨を使用し、果物・野菜・植物を配合したバランスの良いドッグフードになっています。

原材料
新鮮骨抜き鶏肉(22%)・乾燥鶏肉(15%)・新鮮鳥レバー(4%)・新鮮丸ごとニシン(4%)・新鮮骨抜き七面鳥肉(4%)・乾燥七面鳥肉(4%)・新鮮七面鳥レバー(3%)・新鮮全卵(3%)・新鮮骨抜きウォールアイ(3%)・新鮮丸ごとサーモン(3%)・新鮮鶏ハツ(3%)・鶏軟骨(3%)・乾燥ニシン(3%)・乾燥サーモン(3%)・鶏レバー油(3%)・赤レンズ豆・グリンピース・緑レンズ豆・日干しアルファルファ・ヤムイモ・えんどう豆繊維・ヒヨコ豆・カボチャ・バターナッツスクワッシュ・ホウレン草・ニンジン・レッドデリシャスリンゴ・バートレット梨・クランベリー・ブルーベリー・昆布・甘草・アンジェリカルート・コロハ・マリーゴールドフラワー・スイートフェンネル・ペパーミントリーフ・カモミール・タンポポ・サマーセイボリー・ローズマリー
ビタミンA・ビタミンD3・ビタミンE・ナイアシン・リボフラビン・葉酸・ビオチン・ビタミンB12・亜鉛・鉄・マンガン・銅・セレン・発行乾燥腸球菌フェシウム
添加物
酸化防止剤に人口添加物は使用していません

完全穀物不使用

完全なグレインフリーなので、穀物は全く使用していません。
穀物アレルギーの犬でも安心して給餌できます。

使用タンパク源

オリジンでは、放牧された鶏・七面鳥、天然の淡水魚・海水魚を使い、カナダ政府が食用と認めた物を使用しています。

タンパク源として使用されているのは、鶏肉・乾燥鶏肉・丸ごとニシン・骨抜き七面鳥肉・乾燥七面鳥肉・骨抜きウォールアイ・丸ごとサーモン・乾燥ニシン・乾燥サーモンです。

肉や魚は、冷凍の物を使用しておらず、新鮮な状態のままなので、栄養がとても豊富です。

副産物や薬剤は一切使用していません。

気になる原材料の名称

管理人が気になった原材料名です。

新鮮骨抜きウォールアイ

大型の淡水魚です。

カナダ・アメリカに多く見られ、現地では一番美味しい淡水魚と言われています。

バターナッツスクワッシュ

かぼちゃの一種で、いわゆる西洋かぼちゃのことです。

アメリカでは人気がある種類です。

アンジェリカルート

せり科の二年草。

香料やスパイスとして使われ、消化器系の働きを高めたり、抗菌の効果があります。

オリジン『アダルトドッグ』成分

オリジン『アダルトドッグ』成分はこちらです。

推奨値 含有値 分析結果
水分 10%以下 10%以下
粗タンパク質 25%以上 38%以上
粗脂肪 10%以上 18%
粗灰分 10%以下 8%
粗繊維 4%以下 5%

その他の成分は・・・
  • カルシウム・・・1.3%
  • リン・・・・・・1%
  • オメガ6・・・・・3%
  • オメガ3・・・・・1.1%
  • DHA・・・・・・・0.6%
  • EPA・・・・・・・0.3%
  • グルコサミン・・・1400mg/kg
  • コンドロイチン・・1200mg/kg

成分分析結果まとめ

高タンパクで、とても質の良いドッグフードと言えます。

脂肪分がやや多めなので、肥満傾向にある犬は、給餌量に注意してください。

特に、妊娠中や授乳中の犬に最適です。

オリジン『アダルトドッグ』は、腎疾患の犬にオススメ

『アダルトドッグ』は、良質な高タンパク食です。

消化が良く、質の良いタンパク質の摂取が必要な腎疾患の犬にオススメと言えます。

タンパク質の制限がある場合は、獣医師の指示に従ってください。

グレインフリーなので、穀物アレルギーの犬にも最適です。

その他、アレルギー皮膚炎の緩和も期待できます。

【犬の腎臓病】急性腎不全と慢性腎不全の症状と原因と

オリジン「アダルトドッグ」の評価

総合評価:87ポイント
原材料:カナダ政府が認めた物を使用
アレルギー:配慮されている
添加物:天然由来の酸化防止剤
グレイン:グレインフリー
栄養バランス:AAFCOの栄養基準
加工工場:BRC食品規格認証の自社工場
販売価格:やや高い
口コミ:やや多い
販売店:多い
情報量:公式HPの情報量が豊富

管理人コメント

オリジンは、材料がすごく豪華です。

さすが拘りがあるドッグフードだなと感じます。

たぶん、普段の私が食べている物よりおいしい物が入ってますよね。

海外の製品なので、生産地がはっきりしているのは、とても安心感があります。

生産も自社で行っているので、さらに安心です。

これだけ贅沢な素材を使っているので、価格は当然高めですが、犬の健康を考えると高くないと思います。

食いつきについてはワンちゃんの好み次第ですが、飼い主さんに是非勧めたいドッグフードの一つです。