FINEPET'S 極(KIWAMI)日本公式サイトのイメージ

世界最高品質・安心安全のコンセプトにしたグレインフリードッグフードです。

厳選した原材料を贅沢に使った究極のグレインフリードックフードというコンセプトが「極(KIWAMI)」という商品名からも伝わってきます。

ドッグフード選びに悩んている人は、まずはお試しパックがおすすめです。













FINEPET’S(ファインペッツ)「極(KIWAMI)」

FINEPET’Sドッグフード「極(KIWAMI)」

参考価格:¥5,278(税抜)1.5kg
1kgあたり:¥3,519(税抜)
※18kgセットなら1kg¥2,315(税抜)

原産国:オランダ

対象:すべての犬種の子犬(離乳食)~老犬まで

ラインナップ:1.5kg、4.5kg、9kg、18kg

その他シリーズ:FINEPET’Sドッグフード

販売店:株式会社エヴリワンズ

FINEPET’S DOG FOOD “KIWAMI”の原材料

原料は、ヒューマングレードの物を使用しています。

原料の約90%が、肉類となっています。

人口添加物・合成着色料・防腐剤・調味料は、使用していません。

原材料
フランス産アヒル肉・グリーンピース・鶏脂・乾燥ポテト・オランダ産乾燥ニシン肉・全卵・アルファルファ・イナゴマメ・ビール酵母・鶏スープ・乾燥リンゴ・サーモンオイル(オメガ3、オメガ6)・亜麻仁油・乾燥にんじん・乾燥チコリルート・魚介抽出物・コンドロイチン・クランベリー・タウリン・ユッカシジゲラ抽出物
添加物
酸化防止剤 ビタミンE(α-dトコフェロール)天然由来成分

完全穀類不使用

完全なグレインフリーなので、穀物は全く使用していません。

穀物アレルギーの犬でも安心して給餌できます。

使用タンパク源

肉副産物(内臓・血液・毛・爪など)を使用していません。

使用されているタンパク源名

使用されているのはタンパク源は、2つです。

アヒル肉

フランス産のアヒルを使用しています。

良質なタンパク質で、ビタミンA・ビタミンBが豊富。

皮膚の機能を高め、老化や免疫を高める効果があります。

乾燥ニシン

乾燥させる事で栄養価が増し、カルシウム・DHA・EPAを多く含みます。

気になる原材料の名称

管理人が気になった原材料名です。

イナゴマメ

地中海地方原産の豆でキャロブとも呼ばれ、チョコレートの代用として甘味料に使われます。

糖の代謝を高める効果がある。

クランベリー

北米三大フルーツのひとつです。

プロアントシアニジンを多く含み、尿路感染症を改善する効果があると言われています。

FINEPET’S(ファインペッツ)「極(KIWAMI)」成分

ファインペッツ「極(KIWAMI)」の成分は、以下となります。

推奨値 含有値 分析結果
水分 10%以下 8%
粗タンパク質 25%以上 36.0%
粗脂肪 10%以上 20.0%
粗灰分 10%以下 6.6%
粗繊維 4%以下 2.8%

成分分析まとめ

全体的にバランスもとれており、高タンパクのとても質のいいドッグフードです。

但し、脂肪分が高いので、肥満傾向にある犬や、老犬は給餌量に注意してください。

特に、妊娠中や授乳中の犬に適しています。

『極(KIWAMI)』は、糖尿病の犬にオススメ

FINEPET’S(ファインペッツ)「極(KIWAMI)」は、主原料の90%が肉なので、血糖値の上昇が緩やかで、糖尿病の犬に最適なドッグフードです。

消化吸収率も高いので、体に負担をかける事がありません。

その他、肝臓病・腎臓病の犬にもおすすめです。

【犬の糖尿病】症状の見つけ方や食事管理と治療法など

FINEPET’S『極(KIWAMI)』の評価

総合評価:81ポイント
原材料:オランダ
アレルギー:配慮されている
添加物:天然由来の酸化防止剤
グレイン:グレインフリー
栄養バランス:AAFCOの栄養基準
加工工場:HACCP原則の自社工場
販売価格:やや高い
口コミ:少ない
販売店:少ない
情報量:公式HPの情報量が豊富

管理人コメント

FINEPET’Sドッグフードのグレインフリーという事で、気になっていた商品です。

日本メーカーのドッグフードで、これだけお肉の量が多く使われている物は他にありません。

海外の製品だと結構あるんですが、やっぱり日本はドッグフードに関しては遅れているのかな。

ただ、価格はプレミアムフードだけあってかなり高いです。

高タンパクの栄養満点フードだから、他のドッグフードより給餌量が減るので、トータルして考えるとそんなに高いわけでもないのですが・・・。

やっぱり、金額だけ見ると高いなぁと感じてしまいますね。

ファインペッツの良い所は、お試しパックがあって、初回に限り「1.5kg¥1,080」で購入できるんです。(別途送料が掛かります。)

ドッグフードって、飼い主が拘ってもワンちゃんが食べてくれないというパターンが良くあるので、高い物を買うのは躊躇しますよね。

1食分のサンプルっていうのはあるけど、1食分だと判断材料にはならないので、商品をそのまま試せるのは、とても有難いです。

興味がある人は、まずお試しパックで試してみてください。

FINEPET’S『極(KIWAMI)』を食べてみた

ファインペッツの『極(KIWAMI)』を実際に私も食べてみました。

ニオイ(匂い・臭い)

一般的なドッグフードのニオイはしません。

油臭さも全くないです。

個人差があるでしょうが、私は、甘いフルーティなニオイを感じました。

見た目・感触

見た目は、ごく普通のドッグフードです。

ギブル(粒)の大きさも、ちょうどいいです。

味・食感

お肉メインのドッグフードですが、何故か魚のような味がしました。

いりこのように、噛んだら味が広がる感じです。

しっかりと噛みごたえがあるので、犬が好みそう。

私は、美味しく食べれました。