カナガン(ドッグフード)日本公式サイトのイメージ

カナガンは、最高級のグレインフリードッグフードです。

アレルギーの心配がなく、どんな犬でも安心して食べることができます。

原材料から工場での生産まで、すべてに拘ったプレミアムフードです。

動物愛護推進国であるイギリスでは、リピート率が80%以上あり、安心で安全なドッグフードという事を証明しています。













カナガングレインフリードッグフード

カナガン(ドッグフード)のパッケージ

カナガン ドッグフード(チキン)

参考価格:¥3,960(税抜)2kg
1kgあたり:¥1,980(税抜)

原産国:イギリス

対象:全犬種、成犬からシニアまで

ラインナップ:2kg

販売店:株式会社レティシアン

カナガンの原材料

素材は、人を基準としたヒューマングレードの物を使用、グレインフリーなのでアレルギーになりやすいものは使用されていません。

原材料は(一部を除き)、イギリス原産の物を使用しています。

原材料
骨抜きチキン生肉26%・乾燥チキン25%・サツマイモ・えんどう豆・ジャガイモ・エンドウタンパク・アルファルファ・鶏脂3.1%・乾燥全卵3.1%・チキングレイビー1.6%・サーモンオイル1.2%・ミネラル
ビタミン(ビタミンA16,250IU/kg・ビタミンD32,400IU/kg・ビタミンE240IU/kg)
グルコサミン1000mg/kg・リンゴ・ニンジン・ホウレンソウ・オオバコ・海藻・フラクトオリゴ糖・コンドロイチン700mg/kg・カモミール・セイヨウハッカ・マリーゴールド・クランベリー・アニスの実・コロハ
添加物
保存料・着色料は使用していません

完全穀物不使用

カナガンは、100%グレインフリーです。

穀物アレルギーの犬でも安心して給餌できます。

使用タンパク源

カナガンでは、イギリス最高級の平飼いチキン(地面で飼育し、ストレスをかけない飼育方法)の物が使用されています。

タンパク源として使用されているのは、骨抜きチキン生肉・乾燥チキンです。

副産物・薬剤は、一切使用していません。

気になる原材料の名称

管理人が気になった原材料名です。

さつまいも

穀物の代わりに使用されています。

GI値が低く、エネルギーの消費が緩やかなので腹持ちがいいのが特徴です。

抗酸化作用があります。

乾燥全卵

消化が良く、ビタミン・ミネラルが豊富です。

アニスの実

八角と似たような甘い香りがし、料理の香辛料として使われています。

コロハ

マメ科の植物。

サポニン・食物繊維が含まれ、カレーの香辛料としても使われています。

『カナガン』成分

カナガンの成分は、以下となります。

推奨値 含有値 分析結果
水分 10%以下 8.50%
粗タンパク質 25%以上 33.00%
粗脂肪 10%以上 17.00%
粗灰分 10%以下 9.00%
粗繊維 4%以下 3.50%

その他の成分は・・・
  • 炭水化物・・・・・32.50%
  • オメガ6脂肪酸・・・2.80%
  • オメガ3脂肪酸・・・0.90%
  • カルシウム・・・・1.86%
  • リン・・・・・・・1.42%

成分分析結果まとめ

高タンパク質の質のいいドッグフードです。

脂肪がやや多めなので、肥満傾向にある犬や老犬は、給餌量に注意してください。

『カナガン』は、穀物アレルギーの犬におすすめ

『カナガン』は、低アレルギーのドッグフードです。

特に、穀物・乳製品を一切使用していないので、アレルギーが起きにくく、穀物アレルギーの犬におすすめです。

その他、抜け毛や毛艶の改善が期待できます。

【犬の食物アレルギー症状】皮膚が赤い原因はフードか

カナガンの評価

総合評価:88ポイント
原材料:イギリス原産
アレルギー:配慮されている
添加物:天然由来の酸化防止剤
グレイン:グレインフリー
栄養バランス:AAFCOの栄養基準
加工工場:SAI GLOBALのランクAの工場
販売価格:高い
口コミ:多い
販売店:少ない
情報量:公式HPの情報量が豊富

管理人コメント

グレインフリーといえば、カナガンですよね。

正直、カナガンを知るまではグレインフリーという言葉を知りませんでした。

ドックフードに穀物が入っているのが当たり前じゃないんですよね。

私自身、いい勉強になりました。

価格はプレミアムフードなので、やはり高めです。

材料や品質管理などを見れば、納得ですね。

価格は高めですが、他のドッグフードに比べて給餌量が少ないので、コスト面で考えるとかなりお得だと思います。

マイナスポイントは、カナガンのサイトだけでしか購入できないという点くらいでしょうか。

商品管理が難しくなるので、仕方がないでしょうが、もう少し手軽に買えるといいなと思います。

あと、お試しパックがあれば文句なしですね。

アレルギーの心配があるワンちゃんは、一度試してほしいフードです。

『モグワン』ドッグフードなら愛犬の食いつきが違う?

カナガンを食べてみた

カナガンを実際に私も食べてみました。

ニオイ(匂い・臭い)

一般的なドッグフードに近いニオイがしましたが、油臭さはありません。

かなりニオイが強くて、開封後もしばらくニオイます。

見た目・感触

写真で見るより、色が濃く感じました。

触った感じでは、固めのしっかりとしたフードという印象です。

味・食感

触った感じと違い、食べてみると意外にサクサクとした食感でした。

ギブル(粒)が楕円形なので、噛みやすいです。

小型犬も問題なく食べれると思います。

ハーブが入っているせいなのか、食べた後の後味が少し苦かったです。