アーテミス(ドッグフード)公式サイトのイメージ

アーテミスは、世界25ヶ所以上で愛用されているアメリカ生まれのフードです。

毎年犬の専門雑誌「ホールドッグジャーナル(WDJ)」で最高級品質と評価されています。

そして、アーテミスの中でも人気のある商品が「アガリクスI/S」です。

ドックフードにアガリクスが配合されている商品は他にありません。













アーテミス『アガリクスI/S(イミューンサポート)』

アーテミス アガリスク I/S(ドッグフード)のイメージ

アーテミス アガリスクI/S(イミューンサポート)小粒

参考価格:¥3,520(税抜)3kg
1kgあたり:¥1,174(税抜)

原産国:アメリカ

対象:全犬種、成犬からシニアまで
ラインナップ:1kg、3kg、6.8kg、13.6kg

その他シリーズ:オーソピュアグレインフリー、フレッシュミックス

日本総代理店:株式会社ケイエムテイ
http://www.kmt-dogfood.com/artemis/top.html

アーテミス“アガリクスI/S” の原材料

素材は人を基準としたヒューマングレードの物を使用、添加物・化学防腐剤・4D(家畜用原材料)を一切使用していません。

原材料
フレッシュチキン・ドライチキン・フレッシュターキー・大麦・玄米・オーツ麦・黍(きび)・えんどう豆・えんどう豆粉・ドライターキー・鶏脂肪(混合トコフェロールによる保存処理)・トマト絞り粕(リコピン)・チキンスープ(天然風味料)・フレッシュダック・フレッシュサーモン・卵・フラックスシード・サーモンオイル(DHA 源)・ドライ魚肉・塩化コリン・乾燥チコリ根・ケルプ・人参・リンゴ・トマト・ブルーベリー・ほうれん草・クランベリー・ローズマリーエキス・パセリフレーク・グルコサミン塩酸塩・L カルニチン・ラクトバチルスアシドフィルス菌・ビフィドバクテリウム ラクティス・ラクトバチルスロイテリ・エンテロコッカスフェカリス EF2001・アガリクス・ビタミン E・キレート鉄・キレート亜鉛・キレート銅・硫酸第一鉄・硫酸亜鉛・硫酸銅・コンドロイチン硫酸・ヨウ化カリウム・チアミン硝酸塩・キレートマンガン・酸化マンガン・アスコルビン酸・ビタミンA・ビオチン・パントテン酸カルシウム・硫酸マンガン・亜セレン酸ナトリウム・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・ビタミンB12・リボフラビン・ビタミンD・葉酸
添加物
保存料(混合トコフェロール)ビタミンEの混合物
酸化防止剤は人口添加物を使用していません
着色料・香料は使用していません

穀物を使用しています

アーテミス『アガリクスイミューンサポート(I/S)』は、食物アレルギーが起きやすい「小麦・大豆・とうもろこし」不使用です。

使用されている穀物名

使用されている穀物は4種類です。

大麦

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方が含まれます。

玄米

ビタミンB群が豊富で、体の代謝を助けます。

オーツ麦

ビタミンやミネラルが豊富で、含有量は穀物で一番と言われています。

黍(きび)

亜鉛・カルシウム・食物繊維・鉄分が多く含まれています。

使用タンパク源

アーテミスの製品は、USDA認定(食材の安全基準を認定するアメリカの機関)の物が使われ、副産物が一切使用されていません。

タンパク源として使用されているのは、フレッシュチキン・ドライチキン・フレッシュターキー・フレッシュダック・フレッシュサーモン・卵です。

良質な動物性タンパク質が摂取できます。

気になる原材料の名称

管理人が気になった原材料名です。

フラックスシード

亜麻の実、亜麻科の植物の種子のこと。

アマニ油は、亜麻の実を精製したものです。

栄養価が高く、食物繊維が豊富。

乾燥チコリ根

チコリは、キク科の植物でサラダなどで食べられます。

チコリの根は、食物繊維のフラクトオリゴ糖が含まれていて、整腸効果がある。

アガリクスって何?

アガリクスは、学名「アガリクス・ブラゼイ・ムリル」といい、ブラジル原産のキノコです。

含有量は生産地によって異なりますが、他のキノコと比べて、タンパク質やビタミン・ミネラルが多く、栄養豊富です。

アガリクスは、βグルカンが豊富で、免疫力を高めてくれます。

様々な病気に活用できる為、現在たくさんの分野で研究されています。

※癌予防として話題になりましたが、まだ化学的な根拠はありません

エンテロコッカスフェカリスEF2001って何?

乳酸菌の一種で、腸の働きを助け、免疫を強くすることが出来ます。

死菌になっても効果が変わらず、熱や酸に強いという特性があります。

元々、犬はとても胃酸が強く、一般的な乳酸菌は腸に届きにくいと言われていますが、エンテロコッカスフェカリスEF2001は死菌になっても効果が変わりません。

白血球を強くし、免疫力を高めることが分かっています。

アーテミス『アガリクスI/S』成分

成分は、以下となります。

推奨値 含有値 分析結果
水分 10%以下 10%以下
粗タンパク質 25%以上 24%以上
粗脂肪 10%以上 14%以上
粗灰分 10%以下 6.0%以下
粗繊維 4%以下 4%以下


その他の成分・・・

  • オメガ6脂肪酸・・・3.05%以上
  • オメガ3脂肪酸・・・0.5%以上
  • グルコサミン・・・750mg/㎏
  • コンドロイチン・・250mg/㎏

成分分析まとめ

とてもバランスのいい良質なドッグフードです。

どの犬でも問題なく給餌することが出来ます。

アーテミス『アガリクスI/S』は、シニア犬におすすめ

アーテミス『アガリクスI/S』は、免疫力を高めるのにとても良いドッグフードです。

特に、病気が増えてくる高齢犬におすすめです。

その他、涙やけや糖尿病の予防にも効果が期待できます。

【犬の涙やけ】原因の改善方法とお手入れ(落とし方)

アーテミス『アガリクスI/S』の評価32点

アーテミス アガリクスI/S(ドッグフード)のレーダーチャート
総合評価:69ポイント
原材料:中国産は使用していない
アレルギー:配慮されている
添加物:天然由来の酸化防止剤
グレイン:4種類の穀物使用
栄養バランス:AAFCOの栄養基準
加工工場:政府認証の委託工場
販売価格:買い易い
口コミ:やや少ない
販売店:やや少ない
情報量:公式HPの情報量がやや少ない

管理人コメント

アーテミスは、とてもバランスのいいフードです。

ドッグフードで唯一、アガリクスが配合されているというのがポイントです。

安全性にまったく問題ないので、安心して給餌ができます。

ただ、使っているタンパク源が多いので、アレルギーの心配がある犬には向かないフードかもしれません。

価格は、トップグレードの素材にも関わらず、そんなに高くないので手に取り易いと思います。

個人的には、実店舗や通販でも購入出来るのがうれしいですね。